CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
ひとりごと。
gremz
REAL MOON Phase
ブクログ
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
↓ランキング参加中です♪↓
↓よろしくお願いします♪↓ 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
MOBILE
qrcode
<< ポリポリ。 | main | 今シーズン初! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
削り出し。
JUGEMテーマ:日記・一般
DVC00093.jpg
この6本の針金が、今日の主役です♪

完成予定がドンドン延びているバードカービング(モズ)です。
巨匠の作家さん並みのペースになりつつあります・・・許してください(苦笑)。

さてさて、本体の製作はひと段落つきましたので、今日は脚のベースを作る工程をご紹介します。
用意するのは、5センチに切った銅線を6本。これで両脚分ですよ。
脚を一つ作るのに、3本の銅線を使用します。

DVC00094.jpg
↑のように針金を曲げて、脚+台座に刺して支える分を組み合わせます。
DVC00095.jpg
3本の銅線を、ハンダゴテでくっつけます。
じわ~っと染み込ませるようにハンダを流すのがコツ。最初こそは失敗もしましたが、馴れるとなかなか楽しい・・・♪
この年代でハンダ付けが出来る女ってそうそういないんだろうねぇ・・・と思いつつ(笑)、このまましばし、冷めるのを待ちます・・・。

完全に冷めたら指の長さを調整して、爪を作りますよ。
ちょっと先のほうを弓なりに曲げてから先端をルーターで研ぎ、鋭い爪を表現します。
DVC00090.jpg
先端加工前(下)と加工後(上)。

ちなみに、機械研ぎをしていると、金属の粉がかなり舞いますので・・・
DVC00092.jpg
↑こういう防塵マスク的なものを付けないと、ちょっと怖い・・・そんな気がします(苦笑)。
なんとも面白おかしい格好になってしまってますがね・・・。

爪が完成したら、パテで肉付けをしていくのですが、それはこれから♪
また進展あらば、ご報告いたします♪ 
| ものづくり挑戦。 | 22:32 | comments(2) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| - | 22:32 | - | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント
かじゃこさん、こんばんは♪
返信が遅れてしまってゴメンなさい(汗)。

簡単に言うと(私も詳しくないのですが)、『ハンダ』と呼ばれる細い金属線を、電気で熱したコテ(コレが『ハンダゴテ』と呼ばれます)で溶かし、金属同士をくっつける接着剤のように使う事です♪
金属を溶かす作業なのでコテは大変熱くなり、まだ馴れない私は毎回緊張しています(^▽^;)

これからも気長に作業して参りますので、のんびりお待ちくださいね♪
| coppe | 2010/04/09 12:39 AM |
こんばんは☆
すごいですね!
まだ、足があったんですね〜♪
ハンダゴテ・・・もちろん?私は知らないです・・・。聞いたことはあるんですけど、どういうものかを知らないです(>_<)

でも写真が分かりやすいので、なんとなくどういうことをするのかは分かりました!!

本当に私が全然知らないことをどんどんやってしまうcoppeさんを尊敬します。
出来上がりが楽しみです☆

気長に次の報告お待ちしてますね♪
楽しみ(*^_^*)
| かじゃこ | 2010/04/06 12:49 AM |
コメントする
*コメントは承認制となっております。*
*内容に関係の無い宣伝などのコメントは、公開せず削除させていただきます。*
*URLの記載が必要な方は、URLの頭文字『h』を省略して投稿して下さい♪*