CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
ひとりごと。
gremz
REAL MOON Phase
ブクログ
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
↓ランキング参加中です♪↓
↓よろしくお願いします♪↓ 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
どさんこトレッキング!
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

本日、現地の朝は−14℃!
モコモコ着込んでいるcoppeです(笑)。

今日は寒い中、恵庭市にあります『ホースガーデンMURANAKA』さんへホーストレッキングを楽しみに来ました!ブログには掲載していませんでしたが、過去2回くらいお世話になっている所です。

写真を見て、この馬小さくないか?と思った方…正解♪
こちらで飼育されている馬は『道産子(どさんこ…正式名称は北海道和種)』という馬で、北海道の開拓時代から人々の助けとして活躍してきた種です。
小柄な割に力持ちで、優しくおっとりした性格(個人的な感想ですが)の持ち主です。
側対歩で歩くため揺れが少なく、かつ体高が低いため、乗馬初心者さんにはぜひオススメしたいお馬さんですね。

私は馬での野外トレッキングを楽しんだ経験は何回かあるんですが、前回の乗馬から3年もブランクがあった事もあり、すっかり乗り方を忘れてしまってました(笑)。
なので再び一から教えてもらってから出発です。

ガイドさんを先頭に、雪原を進んで行きます。
降り積もった雪に残る足跡を指差して、
「これは親子の鹿、これはキツネの足跡。夜や朝方にはよく出てくるよ。」
周りは山林に囲まれているので、野生動物の痕跡がアチコチに見られます。


時々雪に足をとられそうになりながらも、のんびりと進んでくれるドサンコさん。

コースをぐるっと往復すること一時間…馬から下りたら馬達に感謝のご挨拶。
首や鼻を撫でながら、「ありがとう、楽しかったよ」と言うと、鼻をスリスリしてくれました(笑)。
よく考えれば5年くらい前に乗った時と同じ子かな?
もしかしたら覚えてくれてて…まさかね

久し振りの乗馬は、心地よい揺れと馬の温かさに癒された、いい時間でした♪
| 小旅行&日帰りドライブ。 | 13:35 | comments(2) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
登別・一泊!
JUGEMテーマ:旅行
DVC00450.jpg
本日の御宿『登別 石水亭』。
歩道から建物へ続く坂道が、凍っててちょっと怖い(笑)。

室蘭へ行ったついで、本日は登別温泉に一泊です♪
久し振りの温泉だぁ~♪辺りに漂う硫黄の匂いに、テンションも俄然上がっちゃいます
こちらの旅館は、女性向けに充実した館内施設、エステ・岩盤浴・個室貸し切り風呂を持つ『癒し処 なごみ』があります♪
モチロンこんなステキな所を見逃せる訳が無く、アロマトリートメントを受ける事に〜♪
受付横のカウンターで、好みの精油を選んだり、カウンセリングを受けながらメニューを決定。
DVC00449.jpg
4室ある個室は、もったいないくらい広くて灯りもリラックスできる暗さです。
私の大好きなラベンダーとベルガモットの組み合わせで、フルボディマッサージを堪能しました〜♪

のんびりリラックスタイムを味わったあとは、お腹が空くというもの(?)
最近、旅行先のホテルで食べる『夜ラーメン』が好きで…(笑)。
館内の居酒屋『蛍草』へ。
オススメメニューは、『登別名物・地獄ラーメン』!!
DVC00461.jpg
恐ろしいくらいに真っ赤だー!!!!
一瞬、選択を誤ったかと、顔面蒼白になりましたが(汗)、食べてみると思ってより辛くなく、むしろクセになりそうな辛みそ味。
なんと完食(笑)!

温泉とエステで身体の疲れを癒し、旅館の料理と夜食で食欲を満たす…。
たまにはこんな贅沢もいいよね?


 
| 小旅行&日帰りドライブ。 | 23:07 | comments(0) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
久しぶり。
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
DVC00458.jpg
室蘭の老舗・天勝本店。

両親の実家をはじめ、親戚が住む室蘭にやってきました。
私は仕事の都合でなかなか行けず、3、4年ぶりくらいになってしまったと思います。
今年は上司の『coppe、しばらく正月休みを取ってないだろう?』という粋な計らい(笑)で、室蘭に来ることが出来ました。
何年経っても、ここはとても大好きな町です。

で、ここ↑も何年かぶりの来店♪
室蘭に来たら食べたくなる、老舗天ぷら屋さん『天勝』。
私の両親も幼い頃から通っていたお店です。

DVC00459.jpg
嬉しいのは、店の内装が以前来た時とまったく変わっていない事!
『帰ってきたんだなぁ』と実感する一瞬です〜♪

DVC00460.jpg
天丼(並)800円。
サクサクの衣、ふわっと一瞬香る胡麻油。
どんどん食べ進んじゃって、
『もっとゆっくり食べればよかった』
と後悔してしまうくらい(笑)。

思い出すだけで、また食べたくなってきちゃいます・・・。
| 小旅行&日帰りドライブ。 | 22:28 | comments(1) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
鹿追Air Trip!
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
DVC00313.jpg
会場入り口。

今日は友人達と一緒に、鹿追町にやってきましたよ。
ここ鹿追町にあります『しかりべつ湖ネイチャーセンター』が夏季限定で開催しております『エア・トリップ』に参加するためです。

エア・トリップとは、Air(大気)とTrip(旅)という意味を持つ体験型自然観察ツアーです。
森の中の自然を観察しながら、時には空を飛ぶ昆虫や植物、動物のように、森の中に張り巡らされたワイヤーロープを使って空を飛びながら移動する・・・という北海道唯一のプログラムです。

『ワイヤーロープで空を飛ぶ・・・?・・・っておいおい!お前腰が痛いって病院通ってるだろ!』
・・・と、このブログに通って下さっている皆様は、一斉にツッコんでいらっしゃると思います(笑)。
ご安心を。このように↓頑丈な装具を身につけ、しかも飛ぶときの重心は前傾・・・肩にかかるので、腰への負担は思った以上に少ないのです。
DVC00320.jpg
スタッフさんに確認しても『大丈夫です』と(一応腰にはテーピングをしてきましたが)♪

装具を確認したら、いざツアースタート!
まずは、飛ぶ感覚を掴むため、一番短いロープで練習。とはいえいきなり池越え。
落ちたらドボン(笑)という状況に緊張が走りますが、初めて味わう感覚に小躍り♪
DVC00356.jpg
飛ぶときの要領を覚えたら、いよいよ目の前の森へ進んでいきます。
森を熟知したガイドさんが、自然に関するレクチャーをしながら、奥へ進んでいきます。 

ここはかつて、町営の観光牧場だったのですが、不景気の折に閉園し、今は自然の森へ還すべく、保全をしているそうです。
DVC00319.jpg
向かって左が植林された『人工林』、右側が自然そのままに任せた『自然林』。
『自然林』のほうが植物の多様性がよく見られるのが分かりますね。

DVC00343.jpg
土の上に、何かえぐられたような痕を発見?近づいてみると・・・。
DVC00344.jpg
エゾシカの足跡(しかも大きい)!まだ新しい・・・近くにいるのかも?
ここはあくまで彼らのテリトリーで、私達人間がお客さんなんでしょうね。

森の中を観察しながら進んで、途中の移動で何回か空を飛びます。
空中移動は、長いコースで250M、高さは最大で10Mになります。
最初はオドオドしながら飛ぶだけでしたが、だんだん飛びながら森の中を見れるほどに。
飛びながら『あの奥に花が咲いてた』など、歩いていた時には気付かなかった発見も。

DVC00354.jpg
野球選手のバットの材料でお馴染み、アオダモの木の種です。
カエデと同じ、小さな翼がついた種(翼果)。初めて見ました。
展望台から飛ばしてみた・・・いつか大きな樹になりますように。

最後は『猛禽の目線』で飛んでみます。
そこで、ガイドさんからお題が!
鷲になりきって、飛行ルートの真下に潜んでいる2匹のネズミ(のぬいぐるみ)を見つけられるかな?
DVC00355.jpg
鷲にとっては大事なご飯だ!飛びながら探してみよう!
DVC00342.jpg
私の友人。もう飛び出しも馴れたもの。なんだかカッコいい。
空を飛びながら、下をキョロキョロ・・・なるほど、鷲や鷹はこうして餌になる小動物を探しているのだ。
私は1匹発見!なかなか難しい・・・ガイドさんから『並』ランクをいただきました。
とりあえず今日のご飯にありつけたので、合格だそうです(笑)。

こうして、エア・トリップツアーは終了。
森を歩き、地面を観察し、そこに生きる動物達を感じる。
ツアーが終わる頃には、足元にあるミズナラの木の芽を、そっと避けて歩いている私がいました。
自然の大切さを、一番近くで感じられるツアーかもしれません。
来年また来れたらいいな。
| 小旅行&日帰りドライブ。 | 22:37 | comments(0) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
旭山動物園。
JUGEMテーマ:旅行

柱の中を泳ぐアザラシさん。

宿を出た翌日、旭山動物園に行ってきました!
平日だったので前回行った時ほど人出は少なく、割と最前列で動物達を見ることができました♪

ですが、気温では北海道内で一、二位を争う旭川。さすがに暑い暑い!
動物達もちょっとグロッキー気味・・・?


おもいっきり仰向けで寝ちゃってるトラさんや・・・。


レッサーパンダも柱の影にすっぽりはまったまま・・・。
モサモサな毛が、ますます体を暑くしちゃってるんでしょうかね?
とりあえずベロをしまいなさい、ベロを(笑)。

そんな中でも元気な動物がコチラ。

暑さなど気にも留めずに泳ぎ回るは水中の鳥・・・ペンギン。
見てるだけでも気持ち良さそうなのが伝わってきちゃいます。
いいなぁ・・・私も泳ぎたい・・・(笑)。
そんな思いに駆られながら、動物園を後にする私なのでした♪ 
| 小旅行&日帰りドライブ。 | 11:39 | comments(0) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今夜のお宿は・・・。
JUGEMテーマ:旅行
DVC00399.jpg
旭岳から下山してすぐそばにある温泉『旭岳温泉』は『湧駒荘(ゆこまんそう)』にやってきました!
実は、今回で2回目の宿泊♪

源泉掛け流し(少しぬるめですが・・・)の泉質もさることながら、美味しい料理も楽しめてしまうという、coppeオススメ旅館の一つでもあります♪
DVC00400.jpg
陽光差し込むロビー。
この旅館の脇には、大雪山の綺麗で冷たい湧水が湧き出しておりまして、館内の食事に利用されているのはモチロン、部屋の冷蔵庫にもキンキンに冷えた美味しい湧水が入っています。

美味しい水のあるところ、美味しい食事あり♪
ここの料理長は赤坂の料亭で修行を積んだ方でして、『だし』の旨みと素材の持ち味を十二分に生かしている料理を出してくれます♪

まず、前菜で驚かされます。
DVC00288.jpg
『名残メロン&ビシソワーズ』
いきなりメロンですよ!しかも一人につき半玉なんです。
中にはまろやかな冷製スープ、ビシソワーズ。
不思議な組み合わせに見えますが、メロンの爽やかな口あたりと、濃厚なスープが見事に噛み合わさってきます。
前回、ここを訪れた際にもこのメロン&スープをいただきましたが、今回も戴くことができて嬉しかったです♪
ちなみに、今年の夏はこれが最後のメロンだったそうで(だから名残メロン?)・・・本当に運がよかったかも!

季節物も、盛り付けが本当に上品です。
DVC00289.jpg
秋刀魚、柿、茄子・・・。

これから食べるのが楽しくなる、新じゃが!
DVC00290.jpg
生ハーブの香りをまとった、ジャガイモの塩釜焼き。
甘くてホクホクです♪

そして、メインのお鍋は『キノコ』!
DVC00294.jpg
様々なキノコと水菜だけという、シンプルなお鍋。
でも、キノコから旨みがたっぷり出ていて美味しい!
シメはうどんでいただきました♪

量よりも一つ一つの味で楽しませてくれる、楽しい夕食となりました♪
| 小旅行&日帰りドライブ。 | 22:32 | comments(0) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
秋の旭岳へ!
JUGEMテーマ:旅行
DVC00144.jpg
まだまだ残暑厳しい季節ですが・・・日本一早い秋を求めて、北海道の屋根・大雪山系旭岳へやってきました!
例年ですと、そろそろ山の5合目くらいは紅葉の時期なのですがどうかな?
このロープウェイに乗って、山の5合目まで一気に行きます♪

ロープウェイを降りた先『姿見駅』の駅舎を出ると、目の前には雄大な旭岳山頂部を望むことが出来ます。

(クリックで拡大できます)
ガイドさんの話によると、夏の暑さのため紅葉は一週間ほど遅れているとの事。
ですが気温は15度。ウインドブレーカーを一枚羽織らないと寒いです(汗)。
僅かに色づきはじめた草原を、散策路に沿って歩いていきます。

ワタスゲの綿毛が一面に揺れていました。

生物たちも、残り僅かな秋を慌しく、そして一生懸命に生きています。

一面に咲くリンドウの花には、モンキチョウが蜜を吸いにやってきています。
他の花はかなり少なくなっていますので、リンドウの花は大人気です。
 
偶然見ることの出来た、野生のシマリス。
散策路をさっと横切ったあと、茂みの中から立ち上がって私達を見ていました。
何か食べていますね・・・そのいっぱいの頬には、何が詰まっているのかな?

アップダウンのある礫だらけの散策路を進んで行きますと、散策路の終点・『姿見池』です。
DVC00323.jpg
ちょっと風がありましたが、山の頂が水面に映ってとっても綺麗でした。

この先の道は、山頂への登山道。
装備を身につけた登山者の皆さんが、次々と上へ進んでいきます。
軽装&腰痛持ち(笑)の私はここで散策終了!
美しい山景を背に、ロープウェイ駅に引き帰しました。

ちなみに散策路はコロコロとした小さな礫岩が多いので、結構滑りやすいです。下りの道は足元に気をつけて、ゆっくりと進んで下さいね。
そんな私も一瞬足を滑らせて腰をグッと・・・(泣)!

早く麓の温泉につかろう・・・。
| 小旅行&日帰りドライブ。 | 13:35 | comments(0) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
野外料理・リベンジ(・・・のはずが・・・)!
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
DVC00402.jpg
coppe&友人。なんだこの状況は?(右はスモーカー)

実は私が函館から帰ってきたら、友人と日帰りキャンプへ行く約束をしていたんですよ。

前回、意気揚々とマオイまで出かけたはいいが調理中に雨に降られ、とても空しい気分に終わった日帰りオートキャンプ・・・。

そのリベンジをやろう!必ずや、晴天の下で美味しいダッチオーブン料理を楽しもうではないか!
・・・と約束し、予定を組んだのでした。

ですが、いざ数日前になった途端、北海道を台風が直撃する!という予報が・・・!
私は旅先から友人にメール。

coppe『どうする?今回は中止にする?』
友人『いいよ、もう材料仕込んじゃったし。うちのガレージでやろ

・・・それはアウトドア料理・・・と呼んでいいのか・・・友よ?

そして当日・・・。
どしゃ降りの雨の中・・・。
野外料理ならぬ、女ばかりのガレージ料理が始まったのでした・・・。

前回同様、七輪で炭火を起こし、友人が用意した豚かたまり肉をスモーカーに入れて燻煙をかけていきます!
これぞベーコン♪
ちゃっかり用意しておいたチーズも、一緒にスモーク。
チーズは溶けて焦げ付かないように、オーブンシートを敷いておきます。
DVC00272.jpg
じっくりと30分〜1時間、燻煙をかけ続けると、見事なあめ色に変わりました♪
中を切ってみると、たっぷり染み出る脂と、ピンク色の肉。燻煙は見事に成功!
DVC00274.jpg
薄く切って、軽く火を通していただきます♪

続きまして、私はダッチオーブンでチキンカレー&チャパティ作り!
前日からスパイスで軽く下味をつけておいた鶏肉を、さっと炒めたあと、水とカレーペースト(市販品)
を加えてから蓋を閉じ、上火と下火を使ってじっくり煮込む・・・。
香りのいいインドカレーになりました♪
DVC00146.jpg 
本日のランチ♪
カリカリベーコン
バターチキンカレー&チャパティ
ソーセージ(手土産)
・・・よく見たら、肉ばっかりだ・・・(笑)。

ダッチオーブンってなんでも美味しくなる凄い道具だなぁ♪
煮込んだ鶏肉も柔らかくなってるし。
友人のを使わせてもらうので気を遣うけど、ホントに料理が楽しくなる♪

次は再々リベンジをやる約束を取り付けました
次回(あるのか?)、今度こそ青空の下で野外料理だ〜!
| 小旅行&日帰りドライブ。 | 13:45 | comments(0) | - | 拍手をする | ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| 1/17PAGES | >>